「正社員」として働くことにこだわりたい

採用の“プロ”だからこそ伝えることができる

 
私は人材派遣会社では約10年間、総務・人事、派遣コーディネーターなど多岐に渡る業務に従事し、特に採用業務においては、約1,000人の面接に携わってきました。

だから私は、採用担当者の考えや行動を熟知する一人だと自負しております。
 

 ”新卒”就職支援について

多くの就職コンサルタントと言われる人たちの学生たちに対する就職支援は、非常に偏った、無駄なものが多いと感じています。
なぜなら、相手(採用担当者)のことをよく分からずに、学生にばかり大変な作業を強要しているからです。

採用する側の視点を知ることによって、学生たちの作業は大幅に短縮され、効率的になります。
また、卒業間際の4年生には、手順を度外視する大胆なコーチングも必要になります。
一つのマニュアルが通用するのではなく、ケース-バイ-ケースの対応が不可欠です。


 ”中途”就職支援について

転職活動については、

✓ 自らキャリアアップのために転職を考える方
✓ 会社の倒産やリストラなど予期せぬ事態により就職活動される方
✓ 子育てが落ち着いたので、再就職したいという方 

など、理由はさまざまですから、今までの職歴(職務経験)や今後のライフプランを考えながら就職先を検討していく必要があります。

そして、「新卒」「中途」に関わらず、共通する悩みとしては、就活を進めていくと、誰もが感じる「焦り」や「不安」です。もし、くじけそうになったときは、少し休憩することも大切。
心を休ませる方法を身につければ、「焦り」や「不安」を軽くすることができます。
そんな就活に効くこころとの付き合い方も含めて、“就職”という目標に向けてしっかりとサポートしていきたい・・・と考えています。


新着情報

  • 新年のご挨拶 拝啓明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり、心より御礼申し上げます。本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。敬具 CARREL社会保険労務士事務所                      代表  栗原 栄美
    投稿: 2019/01/01 17:23、栗原栄美
1 - 1 / 142 件の投稿を表示中 もっと見る »


<大学向け>Seminer&Consulting

キャリア教育・就職支援


<個人向け>Carrer Counseling

キャリア・カウンセリング