お知らせ‎ > ‎

改正労働契約法が成立(8月3日)

2012/08/10 6:18 に 栗原栄美 が投稿
改正労働契約法が、参院本会議で民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決・成立しました。
 
契約社員やパートが同じ職場で5年を超えて働いた場合、希望に応じて無期限の雇用へ切替えを企業に義務付けることなどが柱で、非正規労働者と雇用の安定を図るのがねらいとなっています。
改正法は2013年4月に施行の見通しです。
 
★☆★  改正労働契約法のポイント ★☆★
  • 5年超勤務したパート・契約社員は申し出れば、期間を定めない雇用に
  • 契約更新を繰り返したパート・契約社員への企業の雇い止めを禁止
  • 契約期間の有無にかかわらず、待遇に不合理な格差を設けない
 
 〔関連リンク〕
 労働契約法の一部を改正する法律案の概要
Comments